音の戸(Otonotobira)

2022.07.05 ジャンル:blog

otonotrio 雨が降るかも知れないけれど音楽聴きに来ませんかLIVE~アルバムHappy gig!発売記念LIVE①~

2022年6月17日金曜日、
午前10時15分開場、お客様は続々とお越し下さり、10時30分スタート予定より少しだけ遅れてLIVEは始まった。
大切な方のそのお友達の大切な方々で、岡本好文園ホールはいい感じにいっぱいになった。
withコロナ対策で一つ一つのお席の間は空いているので40名定員の会場は31名も集まっていただいたので、満席の様なこれ以上は入れないよねという満たされた雰囲気になっていた。
スリッパが足りなかった。
色々、行き届かないことがあったと思われる状況(私が主催で、スタッフとしては入り口の入場をお手伝いいただいたのみ)にも関わらず、お越し下さった皆さまは終始穏やかで、ひそひそとお互いのお話を楽しんでくださっていた。
殆どお友達ですから、わたしも挨拶の輪に入って久しぶりに会う方々とあえて嬉しいなという気持ちに包まれながら、LIVEは始まった。
このライブは、お堅くいうと司会進行。を自分で進める。LIVE全体を自分で創る挑戦でもあった。
この日のLIVEを決めてから2カ月、この日のこの時間を何度もイメージし、時には実際にLIVEをしているのと同じテンションで時間を過ごし高めて来た。
曲順を書いた紙も見なくても、どんどん流れて来た。何の心配もなかった。ただただ一瞬一瞬に存在していた。
休憩時間も和気藹々。仲間の温かい言葉ももらって、一人じゃないと勇気をもらい、そろそろ2ステージ目始めます〜。なんて言いながら、アコーディオンを抱き上げ、マイクを持って話し出した。皆さん笑顔だった。なーに?という様な優しい顔、顔、、。

続く。


otonotrio 雨が降るかも知れないけれど音楽聴きに来ませんかLIVE~アルバムHappy gig!発売記念LIVE①~ページTOPへ 


© 2022 "OTONOTOBIRA"All rights reserved. Never reproduction or republication without written permission.